私の幸せな時間の過ごし方

20160811_154210

今日は大好きな友人が久しぶりに家に遊びにやってきました!

毎週一回は必ず会う仲なんですが、彼女が英語の出張授業で長く不在だったのです。

多文化センターで知り合った彼女はアメリカ出身の黒人の女の子。

お互い韓国語も十分にできない中でも、いつだって、お互いを尊重し合い、幸せな時間を過ごすことのできる、本当に貴重な友人の一人です。

彼女は、赤ちゃんのいる私を手伝いたいと、家に遊びにきてくれるのです!!

昼ご飯を作って一緒に食べるんですが、昼ごはん作りにも、力が入ります。一人で食べるより俄然美味しい!!

うちのてゆちゃん(あかちゃん)をこよなく愛し、おむつも変えてくれるし、よくあやしてくれます。本当にありがたい!

お腹にてゆがいるときから、誰よりもお腹を撫でて、声をかけ、愛してくれたのが彼女でした。

そんな彼女と、お友達の旦那さんの経営するカフェへ!

かなり広々として、木造のあったかい空間。

食器なども、カラフルで可愛いものを取り揃え、小ぎれいに整然とディスプレイされている。

個室もあり、そこで教室をしたり、会議をすることもできるのだ!

手作り商品の物販もあり、定期的に立ち寄りたい、ありがたい空間。

グレープフルーツエイドを頼んでみたけど、苦味のあるすっぱさと、炭酸で、かなりリフレッシュできた気がする。

カフェの主人も私たちの下手くそな韓国語、英語混じりのへんてこりんな会話の中に混ざり込み、

韓国人(そこの主人は韓国人)、日本人の英語の発音の悪さをお互い認めながら、その子に英語が通じないたびに爆笑が起きるのでした。

こういった国を超えたコミュニケーションの時間もとても心を平和にしてくれる、本当に尊い時間です。

今度は何を頼もうかな!

次来るのがまた楽しみです^^♡